横浜市青葉区のあざみ野・たまプラーザのメディカルアロマスクール
ヒーリング・エステサロン風ら花の石坂桂子です。

今、上映中の伝説のロックバンドのクイーンの
主人公、フレディ・マーキュリーから学ぶ
人生観について、前回、記事を書きました。

フレディ・マーキュリーに学ぶ人生観

感じたことが多すぎて、1記事には書ききらなかったので
今回はフレディのパートナーシップから感じた
ことを書きたいと思います。

特に私にとって、とても強く印象に残ったのが
もと恋人でフレディがゲイだと分かった後は
恋人関係は解消したけれど、生涯の友として
フレディを支えたメアリー・オスティンとの関係です。

メアリー・オスティンとの関係から学ぶ愛

フレディーとメアリーが同棲を始めて6年
2人の関係に変化が起こったそうです。

プロポーズまでしてくれた
フレディの様子がおかしい。

メアリーはフレディが何かを
隠しているのが分かったそうです。

浮気をしているのではないか。

性の問題で悩んでいるのではないか。

後ろめたさががあるというか
向き合うのを避けるというか
出会った頃の彼とは別人だった。

とインタビューで違和感を語っています。

そこで、メアリーが真剣に問いかけたら

フレディは初めて自分が同性愛者だと打ち明けたんだそうです。

フレディが亡くなった後
その時の心情をメアリーは以下のように語っています。

彼の口からきいてほっとした。
正直に話してくれて嬉しかった。

私は素顔の彼をみることができて

うれしかたったんです。

とても幸せそうな彼をみて

素顔の彼を否定できないと思いました。

理解する気持ちになれるのは

愛する人の成長がみたいから。

ありのままの姿でのびのび生きるのを

みたいからです。

この言葉をそのまま信じるのであれば

凄くないですか?
これぞ、本物の愛♡

 

二匹の蝶々

全てをそのまんま、受け入れる。

恋人がゲイだと知ったばかりの時は
きっと、相当なショックだったのではないかと思います。

それでも、受け入れ、相手の、のびのびした姿を一緒に喜ぶ。

相手の成長を喜ぶ。

凄いですね!

時間が経って、長い年月を経て、友として
形を変えて、さらに深い本物の愛へと育っていったのかもしれません。

ネットで公開されている情報だけなので
実際の事情はよく分かりません。

メアリーはフレディと別れた後、違う男性のお子さんを
生んでいらっしゃったり、その後
他の方とも結婚して、離婚しているようです。

フレディの遺産の半分はメアリーに入ったようです。

色んな事情があるのでしょう。

様々な事情を差し引いても
メアリーはフレディのことを深く、深く愛していたのだと
私は感じます。

動画でみられるメアリーのフレディを見る目には
深い、深い愛が宿っているように感じます。

恋人でなくても、友人に形は変わっても、
メアリーはフレディーのそばに生涯寄り添いサポートしたのでしょう。

大好きだった彼がゲイと分かって
恋人でいることも、結婚することも諦め

友人としてそばにい続けることって
できるのでしょうか?

しかも、相手には違うパートナーが
いるのです。

例え、自分にも他にパートナーがいたとしても。

もし、私がメアリーだったらどうだろう
もし、私がフレディだったらどうだろう
もし、私がフレディの最後の恋人ジム・ハットンだったら
どんな気持ちなんだろう
もし、私がメアリーのパートナーだったらどうだろう

と色々な人の立場になって想像してしまいます。

きっと、自分のエゴを優先すると、辛くて
なかなかできないような気がしてしまいます。

それが犠牲的ではなく、喜びから行えるとしたら
凄いですね。

愛する人の素直な姿、幸せな姿を喜び
受け入れる。
それでも、そばにいたい。

愛が深ければ、そして、人としてもかけがえのない人だったら

そうするかもしれませんね。

言うほど、たやすいことではありませんが・・・・。

私がフレディとメアリーとのパートナーシップから
学んだのは3つ。

真剣に向き合う。

信頼する。

愛して、そのまんまを受け入れる。

メアリーが真剣に問いかけたからこそ
フレディーも正直にカミングアウトができ
生涯を通しての信頼関係が築けたのかなと
思います。

フレディもメアリーとの関係を
彼女は事実上の妻だよ。
結婚してるのも同じさ。

僕たちにとって大事なのは信頼なんだ。

と言っています。

一昼夜では築けない、積み重ねの結果
築けたものですね。

最期の恋人、ジム・ハットンもフレディが
エイズに感染したということが分かっても
離れていかず、最期まで一緒にいました。

ほんとに周りから愛をいっぱい受けて
短かったけど、ドラマチックで
愛がいっぱいの最期だったのではないかなと

フレディの立場で想像しながら、
今、私も愛に満たされた気持ちになっています。

あなたはどう感じられますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ホーム

アロマ資格取得講座

風ら花オリジナルアロマ講座

リフレクソロジー講座

トリートメント

プロフィール