ナードアロマテラピー協会認定校・風ら花の石坂桂子です。

ナード協会の一大イベント、まる2日間にわたる
ボドゥー薬学博士によるセミナーに参加して参りました。

ナードセミナー2017テキスト

2017年 1日目のテーマ

初日のテーマは

「健康で元気なシニアライフを送るためのアロマテラピー」
~運動器系、消化器系、感染症、感情等への精油利用法~

でした。

元気にシニアライフを過ごす関連のセミナーは
過去にも開催されていますが、とても重要なテーマですよね。

みなさまも
元気に年を重ねたくないですか?

私はできることなら、最期まで自分の力でなんとか
人間らしく、心地よく、生きたいと思っています。

今、私の両親は80歳目前ですが、とても元気にしてくれていて
自分たちの楽しみを謳歌してくれているので、私も自分の人生を
生きることができて、つくづく、健康であることの
幸せをかみしめています。

できるだけ健康年齢を上げるためには
日々の心がけがとても大切だと感じています。

今回のセミナーでの重要ポイント

これからは
長寿の記録ではなく生活の質をより多く保つことが重要。

それには健全な生活を優先し重視すること。

具体的には、社会との接触を保ち、バランスのとれた健康的な食事
毎日の運動、新しい知識に好奇心を持つこと。

とおっしゃられていました。

これは、私が29歳の時に体調不良を何とかしたくて
それまでのお薬に頼る日々から、必要以上に
お薬を頼らず、できるだけ、アロマテラピーや
ハーブや漢方などの自然治癒力を高める方法で
ケアする健康法に切り替え、日々、とても大切なことだと
気が付き、ずっと心がけ続けてきたことです。

おかげで身体本来の治そうという力が
最大限に活かされて、現在、年相応の身体変化はあるものの
20代までの頻繁に風邪をひいたり、腹痛になったりして病院に
行っていた時よりもむしろ、40代の今の方が元気です。

高熱が出ても、たった一晩で下がり、次の日は
何事もなかったかのように過ごせたりしたことも
ありました。

ひどい下痢嘔吐になった時も不要なものを出すだけ
だしたら、その後はケロッとしてしまったこともありました。

そのどちらも、身体に対するある程度に知識があったこと。

そして、症状に対する精油処方を知っていたこと。

早い対処が必要だということも知っていて、すぐに対応ができたこと。

が功を奏した結果ではないかなと思っています。

もちろん、自己判断だけでは危険ですので
必要な時は医師に相談もしながらの対応が大切ではあります。

様々な症状に早目の対処をするためには、ある程度
知識が必要です。

今回のセミナーでも年齢を重ねて出てくるであろう様々な
不快症状を予防し、また軽減するために役立ちそうな
精油ブレンドの処方をたくさん学んできました。

◆できるだけ、お薬を使いたくない。
または、お薬と併用しながら、
できるだけお薬の量を減らいたい。

◆できるだけ外科的処置を避けたい。

と考えている方にとって、とても役立ちそうな処方ばかりでした。

処方項目

今回、学んだ処方のテーマをちらっと
抜粋して、以下にご紹介致します。

【運動器系】

・リウマチ

・関節炎

・ぎっくり腰

【消化器系】

・胃酸過多

・逆流性流動炎

・ヘリコバクターピロリ菌による潰瘍

・便秘

【血液循環系】

・だるい脚ー血液循環の鬱滞

・動悸、期外収縮、頻脈

【呼吸器系】

・慢性気管支炎

・喘息・息切れ

【泌尿器・および前立腺】

・膀胱炎

【皮膚】

・しわ・小じわ

【免疫】

・免疫刺激

【神経組織及び感情】

・身体的衰弱

・精神的衰弱

・悲しみおよび憂鬱

・激しい不安

・恐怖症

【ガンの予防】

いかがですか?

みなさまは、何か気になるテーマはありましたか?

それから、今年もまた、ボドゥー博士が今までの講演会でも
何度も繰り返し紹介してくださった、ドレナージュの
ブレンド紹介もありました。

腎臓、肝臓、肺、皮膚、腸の排出器官の毒素排出の
ドレナージュは健康で元気に過ごすためには大切だと
強調されていました。

最後に

早速、私が気になった、処方がいくつかありますので
またまた、自分自身に人体実験をしてみようと思っています。

今までも人体実験で効果を実感して、これはいける!
と思ったものは、スクールのレッスンの中や
トリートメントのお話しの中でお伝えして参りましたが
今後も、ご紹介してまいりますので
楽しみにして、お待ちくださいね。^^

みなさまが、健康で豊かな毎日を過ごせるために
今後も効果的で本質的な情報をお伝えして
参りたいと思っておりますので、みんなで
健康で豊かに年を重ねて参りましょうね。

次回はセミナー2日目のご報告を致しますのでお楽しみに^^

注意点

※日本ではアロマテラピーは医療ではなく、代替療法です。

また、精油は医薬品としては認められていませんので
自己責任の上で行う必要があります。

品質にもメーカーによってばらつきがりますので
慎重に選ぶ必要があります。

だからこそ、安全に使う方法を知って頂き
有効にアロマテラピーをご自身のために
そして大切な方のために、また、医療の分野でも、
ご活用いただきたいと思っています。

講師・石坂桂子のプロフィール

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ナード協会のアロマテラピーにご興味がある方は
よろしければ、以下も合わせてご覧くださいませ。

ナードアロマテラピー協会・アロマ資格講座

アロマアドバイザー講座

※アドバイザーの無料説明会は随時、個別に対応させて頂いてます。
ご希望の方はご希望の日時を第三希望までお知らせくださいませ。

インストラクター講座

他校のナード認定アドバイザーを受講された方もインストラクター
からも受け付けております。

受講生の声

お気軽にお問い合わせください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

トリートメントにご興味がある方は以下をご覧ください。

アロマ・エステトリートメント

ご予約はご予約フォームからどうぞ。